So-net無料ブログ作成

色々なものが「蠢く」春 [雑談]

今日、初めて携帯から日記を投稿してみようと思ったのが春の陽気に誘われたせいだとするならば、 きっと今朝見た光景もまた同じ春の陽気のせいだったのだと思いたい。 テニススクールへ向かうため自宅前からバイクを発車させ、ひとつ目の角を曲がったところで私は急ブレーキをかけた。 前方に、人が倒れている! うつ伏せのまま、ピクリとも動かないその人 ま、まさか轢き逃げ? イヤイヤ、まだ住宅街の細い道路なので、車通りはほとんどないし、もし轢き逃げなら絶対誰かが気づくはず。 とにかく助けなきゃ! 再びアクセルをひねり、ゆっくりとその人に近づく。 …だが、何かがおかしい。 例えようのない違和感。 およそ2メートルまで近づいた時、その違和感が何なのか判明した。 うつ伏せに倒れているその人の… 尻が丸出しになっていたのだ! 住宅街のど真ん中の道端で、男性がケツ丸出しでうつ伏せに倒れている… あっけにとられ頭が混乱したままさらに近づくと、そのおじさんと目が合った。ていうか、こっちを睨んでいる! ますます頭が混乱して、思わずその場を素通り。 「こ、こ、こ、恐ええよ~!」 心臓バクバクのままなんとかテニススクールまでたどり着き、悪夢を消し去るかのようにレッスンに打ち込んだ私。 しかし完全に消し去ることはできず… というより、睨んでいたのではなくてもしかして苦しみの表情だったんじゃ…などいろんな考えが頭の中をよぎり直ぐ様嫁に電話。 「じゅ、11時ぐらいに近所で救急車来たりとかなんか騒ぎなかった?」 「は?なんの話?」 …結局、帰りに現場を通ったが全く何事もなく… 春の陽気のせいですよね? ね? でも…やっぱり恐ええ~よ~!

バイリンギャルな娘たち

土曜夜、いつものバスケの後、娘たちとバスタイム。 

長女「ねえねえとっと、どっちが中国語うまいか聞いてみて!」 
父親「ああいいよ~…えっ、中国語?」 

次女「じゃあ、私からいくからね!ニィハォ!」 
長女「ニィハォ!ね、どっちが中国語っぽい?」 

父親「えーと…○○○(次女の名前)かなあ…」 
長女「じゃあ、私は何人に聞こえた?」 
父親「い、いや、何人といわれても…」 

つうか、お前らなんで急に中国語に目覚めた? 

長女「じゃあ次ね、私からいくよ。チンチャォロォス、タォパイカ!」 
次女「チンチャォロォス、タオパイカ!」 

父親「…ちょっと待て。それ誰が言ってたんだ?」 
次女「らんま1/2のシャンプーだよ!」 

…娘たちよ。 

エセ中国語ならタモリか中川家礼二を参考にしろ…超上手いから! 

よりによってチンジャオロースかよ! 
メッチャ食べたいわ! 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
<a href="http://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-count="vertical" data-via="ATSUSHI_MORI" data-lang="ja">ツイート</a><script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script>

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。