So-net無料ブログ作成

この気持ち、あなたに伝えたい… [雑談]

昨日の午後のこと。 

仕事している時、なんとなく金八先生パート2の最終回を再生してしまい… 
卒業式で答辞を読む加藤優にお約束のように目を潤ませていたら、 
嫁がいきなり仕事部屋に入ってきた。 
慌ててモニタの画面をフォトショップに切り替え、ペンタブを動かすふりをする私。 

「ねえ、今日ひな祭りやから、今からケーキ買ってきてくれる?」 

「今から?いやいや、仕事してんねんけど」 

「金八先生見てたやん!思いっきり聞こえてたんやけど」 

「…俺、あんまりケーキ食べたくないんやけどなあ…」 

「じゃあ小さいの3つでいいよ。まりのがチョコケーキでみのりがイチゴショートで私がモンブランね」 

「…はーい…」 

潤んだ目をこすりながら、コートを羽織って玄関を出た。 
駅前のケーキ屋までは、単車で5~6分。 

「人として~人に~出会い~♪う~サブっ」 

金八先生の余韻を引きずりながら、主題歌を鼻歌交じりで駅に向かう私。 
お目当てのケーキ屋は、駅前通りにある「プ〇ゴ」というパチ屋の前を通って踏切を渡った向こう側にある。 

(そういやこのプ〇ゴって、加藤優が作ったんだよな…) 

プ〇ゴの前をノロノロ運転で通り過ぎながら、そんなことをふと思い出した。 

実は加藤優役をしていた直江喜一さん、ほどなく芸能界を引退して建設業界に再就職し、サラリーマンとして新たな人生のスタートを切られていた、というのは金八ファンの間ではよく知られた話。 
そして、このプ〇ゴが建てられた時の現場監督をやっていたのが、何を隠そう直江さんなのである。 
これは、ここ数年で週末や休みの時だけ俳優業を復活された直江さんが、あるラジオに出演した際自ら語っていたのをこの耳で聞いたので、間違いのない情報だ。 

(この店、昔結構通ってたけど、いい思いしたのって初代緑ドンで7900枚出したことぐらいやったよなあ…って何年前やねん!頼むで加藤優!) 


ブーたれながら店の角を曲がった、その時である。 








「か、か、か」 









なんと 
















左前方に 




















スーツにコート 



















そしてでっかい営業カバンを持った 

















「か、加藤優!」 













いや!もとい 









直江喜一さんが歩いているではないか~~~~~~~~~~~~~~! 







(へげぇっ!?) 





あまりの衝撃にバイクがふらつき、直江さんに思いっきり睨まれました。 





(こ、恐ええええええっ!) 



その間、わずか数秒。 
見間違い?いやいやいやいやいやいや! 
自称ですがかなりな金八パート2信者の私が、彼を見間違えるなんてありえません! 

その場を通り過ぎ、踏切で電車待ちをしていた最中も心臓がバクバクして 

(加藤優や…加藤優がおった!加藤が!加藤が!) 

ケーキを買うのも上の空。 
最初間違って隣のケンタッキーに入ってしまい、動揺して買わなくてもいい復刻版のフライドフィッシュファミリーパックまで買ってしまいました… 


家に帰って興奮気味にそのことを嫁に話すと 

「あっそ。よかったやん」 

なんじゃあそりゃあああああああああああああああああああああああああああ! 


と、叫びたい気持ちを必死で胸にしまい 
嫁と娘たちはケーキを、私はフライドフィッシュとチキンをいただいたのでした。 


…この話、マジなんです! 



※著作権・肖像権等の問題もあり、画像引用は自粛いたしております! 

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

~だちょう~

♪時の流れ~の中で♪

中島みゆきさんの曲も印象的でしたよね

ビデオ?よく残ってましたねぇ
(/_;)
by ~だちょう~ (2014-03-07 22:04) 

ATSUSHI_MORI

@~だちょう~さん
コメントありがとうございます!
実はビデオ、ん十年前にベータ方式(!)で残してあるんですが、
流石にそれはもう再生してなくて、
最近衛星放送で一挙再放送されたものを録画してあるんです!
多感な青春時代にあんなもの放送されたら、大きく影響受けちゃいますよね(笑)。
by ATSUSHI_MORI (2014-03-10 05:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

<a href="http://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-count="vertical" data-via="ATSUSHI_MORI" data-lang="ja">ツイート</a><script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script>

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。